副鼻腔炎(蓄膿ちくのう症)

副鼻腔炎の患者さんを治療を通して、副鼻腔炎の患者さんには、ある共通点があることがわかりました。

その共通点は、大きく4つのタイプにわかれています。

こちらのページでは、その4つのタイプを、一つずつご説明しますね。

1、副鼻腔炎4つのタイプ【その1】
口呼吸で、後鼻漏があるタイプ

2、副鼻腔炎4つのタイプ【その2】
眉間の痛みと肩こりタイプ

3、副鼻腔炎4つのタイプ【その3】
鼻水をかんでも出てこない「鼻づまり」タイプ

4、副鼻腔炎4つのタイプ【その4】
風邪要因タイプ

副鼻腔炎治療メニューをご案内します。

副鼻腔炎で、いつも鼻がつまっていると息苦しいですよね。

「鼻がつまっているので集中力が続かない」というご相談も、よくもらいます。

副鼻腔炎に伴う、鼻づまり、鼻水、頭痛、頭重感、匂いがしないお悩み、ほほや耳あたりに感じる痛みが改善して、すっきりと快適な日常を送れたらいいと思いませんか?

「手術するしかない」と耳鼻科で言われていた方も当院の鍼灸で、手術をしなくてすみ、今も快適な生活を過ごされていらっしゃいます。

「うちの子、小学生なんだけど・・・」

もちろん大丈夫です。

fukubi001

fukubi002

小学生や小さいお子さんには(生後すぐの赤ちゃんも)なでる鍼(刺しません)を使います。

「気持ちいい~」

「またやってほしい~」とお子さんの方が言うんですね。

お子さんが気持ちよくなる方法もあるので、大人で鍼灸がこわいという方もご心配いりません。

fukubi003

fukubi004

あなたの体の状態に合わせて週1回、緊急度の高い方は週に2回、鍼灸をおこなっていくことで身体の中から変わり、同じ症状を繰り返さない身体になっていきますよ。
 
当院の副鼻腔炎の鍼灸のご案内です。

副鼻腔炎の悩みの鍼灸治療
副鼻腔炎 1回 12000円

副鼻腔炎集中コース5回 57000円(1年間有効)
 
副鼻腔炎定期コース10回 108000円(1年間有効)

あきらめてしまう前に、一度ご相談くださいね。

携帯でも使えるメールフォームでご予約の方は、こちらからお手続き下さい。

お電話でご予約の方は、0120-4976-87(よくなる・はな)までお気軽にどうぞ。